ナカグマタイムズ

Thursday, November 23, 2017 in Japan. Nakaguma's Personal Website.

一気に肌寒くなりましたね。。。

うどんそばの食べ方

近所のうどん屋さんで出されるお茶が、アイスからホットに変わりました。 秋ですね〜。

さて、先日ユタンポさんが、うどん1玉とそば1玉を合わせて「うどんそば」なるものを作ってくれました。(たまたま1玉ずつしかなかったので)

でも、つるつるしたうどんと、ザラリとした食感のそばを同時に口で味わうと「なんだかな‥‥」という気分になり、ついまずそうに食べてしまった私。

すると、

「ちょっと!
なんで、うどんとそばを一緒に食べてるの?!」

と、ユタンポさん。

一瞬何のことだかわからず、「え‥‥、だって一緒に入ってるから‥‥」と精一杯冷静に答えると、「うどんとそばを一緒に食べたりしたら、アカンやん。こうやって、うどんはうどん、そばはそば、で食べないと。何のために、うどんとそばを分けて入れてると思ってるんよ」と、食べ方を指導されました。

確かにそうやって食べてみると、そっちの方がおいしい。
私が知らないことって、世の中にまだまだたくさんあるんだなぁ‥‥としみじみする、秋のひとコマでありました。

今日のオマケ画像。
ユタンポ氏が携帯で撮影。
「ぐったりしているサスケ」。

ぐったりしているサスケ

でも、元気です。

6 Comments

  1. フジ子 says:

    これは鍋なのかな?もうそんな季節かぁ。
    写真が綺麗から美味しそうに見えるけど、それにしても斬新な料理やね。でも普通はこれを出されたらそばとうどんは別々に食べると思うよー(笑)。

  2. > でも普通はこれを出されたら
    > そばとうどんは別々に食べると思うよー(笑)。
    え〜!! そうなのですか‥‥。
    私はてっきり同時に食べるものだと信じたよ。(笑)
    (でも、そうめんと春雨を混ぜて出されたら、
    一緒に食べるよね?)
    そうか、そうなのか‥‥。
    一緒には食べないのか。
    でも、本当に別々に食べた方がいいですよ。(←教訓)

  3. ふくちやん says:

    え?
    うどんとそばを一緒に入れていることにまず疑問が……。
    肉と魚介を一緒に煮込む我が母でも、うどんそばを一緒に煮込んだことはないかも……。
    私も、最初、うどんとそばを一緒に食べてしまうかなぁ。
    食べにくさで、別々に食すかも。
    どうでもいいけど、サスケ可愛いですねー。

  4. > うどんとそばを一緒に入れていることにまず疑問が……。
    そうなんだよ〜。初めての経験なんだよ〜。
    そして、確かに一緒につまむと食べにくい、というかつまみにくいです。割り箸のひっかかり方が全然違うんです!
    どうでもいいですが、前の会社でよく夜食をオーダーした○福(伏せ字になっていない‥‥)さんは、うどんを頼むとよくそばが混じってましたよね〜。
    (たまに、中華そばも混じったりしてたな〜。)
    あのおおらかさが、たまに懐かしくなります。

  5. メガ says:

    ちょ、新しすぎる。
    ユタンポさんて流石じゃね?と思いました。
    今度是非うどんそば一緒にやってみます。

  6. どうなんでしょ‥‥。
    入れないでしょ、ふつう、一緒に、そばとうどんは‥‥。
    (っていうか、入れたことないでしょ)
    さすが、と言われるほどのものでもないと思いますが‥‥、
    是非、一度お試しあれ!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です